Restaurantむとうのブログ

■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
<<前月 2017年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
■OTHER■

 

お皿作り その5 & 岡崎 疎水の桜 その1
今日は暑い一日でした
どの道を走っても、桜が見事です


(写真をクリックして大きな画像でお楽しみ下さい ↓以下同じ)



写真は岡崎、疎水沿いの桜
満開です!でも、早くも花びらが… 
見頃は明日までかも…です お急ぎ下さいね! 

さて、ちえちゃのお皿作り
先週の続きです♪



お皿に引っ掻いて絵を描いて行きます



ケーキを載せた時 一緒に絵を生かすのか、
それとも、あくまでもケーキを主役とするのか…
ケーキを置いて考えながら作業をすすめます



一枚目完成! 



翌日も絵を描いたり、型で抜いてみたり… 
ずらり並んだお皿たち
ここから2週間、お皿を乾燥させます

お疲れさま!ちえちゃん

乾燥中、残念ながらヒビが入ってしまったお皿もありますが、
お皿作りにはアクシデントも付きもの

負けるな ちえちゃん!

来週は、新たな作業を紹介出来るかな?
どうぞお楽しみに!!

※疎水沿いの桜は明日も続きます

| お皿作り(終了) | 05:51 PM | comments (x) | trackback (x) |
お皿作り その4 & 祇園 白川の桜 その2

(写真をクリックして大きな画像でお楽しみ下さい ↓以下同じ)

今日は昼前から雨が降りましたが、そんなに降らなかったですね
写真は、祇園の白川の桜です

さて、パティシエールちえちゃんのお皿作り
先週の続きです



スライスしたお皿の原型の土山から、一枚ずつ丁寧に外します



外したお皿の原型を、当て布をして、さらにのばします
最後の空気抜きですね。表面も綺麗にします



ろくろに載せ、型紙に合わせてカット まずは先生が見本を…



いよいよ成形に入ります
お皿の縁をつまんでは、両側から少し力を入れて押していきます
こうやって、お皿の縁が出来ていくんですね!



実際にケーキを載せてみて、縁の高さを考えます

どう?この高さでいい??

ケーキを載せると、急にお皿らしく見えてくるのが面白いです

さて!いよいよ次回は、ちえちゃんがお皿に絵を描きます
また来週をお楽しみに!

※祇園 白川の桜は明日も続きます

| お皿作り(終了) | 05:43 PM | comments (x) | trackback (x) |
お皿作り その3 & 京都御所の糸桜 その2
今日は雨かと思ったら、昼からは晴れていいお天気でした〜


(写真をクリックして大きな画像でお楽しみ下さい ↓以下同じ)



写真は京都御所の糸桜です。

さて、今日は先週の続き!
パティシエールちえちゃんのお皿作りを紹介です

捏ねられた土を成形していきます



作るのはお皿ですから、円柱状に土をまとめます



持ち上げては落とし …を繰り返しながら、
円柱状の土の直径を、お皿の大きさにしていきます

ちえちゃん!
空気抜きに集中し過ぎたら、お皿より大きくなってしまう〜 笑



お皿の型紙を合わせて ピッタリの大きさになったら、
いよいよ土を切ります

お皿の厚みに合わせた板を、土の両側に積みます



針金の糸で、一枚づつスライスしていきます
先生は慣れた手つきで、次々スライスしていきます



ちえちゃんもチャレンジ! ドキドキです

緊張のスライスでしたが、大丈夫!
先生にも綺麗に出来ていると誉めて頂けましたよ

これで、お皿の原型が完成です
次はいよいよ、お皿作りです!! また来週紹介しますね♪

※ 御所の糸桜は明日をお楽しみに…

| お皿作り(終了) | 04:55 PM | comments (x) | trackback (x) |
お皿作り その2
先週の水曜日に続いて、
パティシエールのちえちゃんと、
清水坂の陶芸家さんのところへ、お皿を作らせてもらいに行ってきました

今日は、いよいよお皿作り

まずは、ちえちゃんの作りたい大きさに、紙を切ります
20センチの大皿! ちえちゃん、最初からすごいものを… 笑


(写真をクリックして大きな画像でお楽しみ下さい ↓以下同じ)

笑いながら楽しそうに紙を切るちえちゃん

…でも、土こねが始まったら、笑ってられない!?



いよいよスタート
お蕎麦を打ったり、パンを作ったり経験のあるちえちゃんでも、
粘土は堅いです。こねるのには力がいります

…でも、先生がやるとこの通り



柔らかい粘土みたい… すごいです

今日は土をこねていたところまで  で、終わります

…ですが、
ここから、先生の技をちょっと紹介



空気を抜くために土をこね廻していきます



だんだん形が出来てきました!



まるでアンモナイトみたい〜!
菊のようにこねられた土
初めて見ました! 面白いです!!

これを逆向きにもやって…
何度も空気をぬいていきます

この日は、お皿一枚を試作しました
その様子は、また来週アップしますね! お楽しみに〜

| お皿作り(終了) | 06:33 PM | comments (x) | trackback (x) |
お皿作り その1
今日はむとうの定休日


(写真をクリックして大きな画像でお楽しみ下さい ↓以下同じ)

最近、陶器のお皿に興味を持ったパティシエールのちえちゃんと、
清水坂の陶芸家さんのところに、お皿を作らせてもらいに行ってきました

“自分で作ったお皿にケーキを置いてみたい”と言う ちえちゃん

素焼きされて出来上がったお皿に絵だけを描く だけではなく、
“実際に土に触れて、自分の思うようなお皿を作る”が目標
それは、毎日作品の側にいないと出来ないことで、
仕事のあるちえちゃんには難しい…

でも、出来る範囲で なんとか協力して頂けそうな感じです♪



たくさん並べられた作品の前で、色や形などを勉強した後、
まずは土を触ってみよう!ということで、早速実技に入りました

土を触るのも、土を引っ掻いてみるのも初めて
意外と柔らかい?土は信楽のもの



先にお手本を見せて頂いた後、真剣にスタートです



さすが頭にはいろんなイメージが浮かんでいるんだ〜
大胆!2枚の粘土に、続き柄を描くちえちゃん



整形していないですが、
まずは これを乾燥させて、
どんな色になるのか、どんな感じになるか見せて下さるとのこと…
(左右が逆になってしまっているので、絵が続いてないですが 笑)

大きさや厚み、形
どんなお皿を作りたいのか 釉薬はどうするのか
宿題はいっぱい。頑張れ!ちえちゃん

来週が楽しみです♪

| お皿作り(終了) | 05:15 PM | comments (x) | trackback (x) |

*